企画制作・運営・情報提供 うぇるすぽっと 提携サイト とろっとちゃんねる
京都観光は京都うぇるなびにおまかせ 京都うぇるなび/ししおどし
おこしやす。
京都の旅・満喫ぶろぐ
English Here
京都のどこに行こう?下のメニーからご選択ください
京都観光おすすめ散策モデルコース
京都の歴史から訪れる旅
京都路線図から旅先を選ぶ
京都世界遺産を見てみたい旅
京都の歳時記を楽しむ旅
京都のおいしいぐるめ三昧の旅
京都を体験できる旅/舞妓さんに変身
京都には謎がたくさんあります。謎をときあかす旅
格安チケット利用のお得な旅もいい
京都のおみやげはこれ!!
京都うぇるなびのリンク集

JRおでかけネット

京都うぇるなびのスタッフ
- おすすめの本 -
京都観光ガイド
京の旅館選び
信長と京都ガイド
京都ディープ観光
世界を震撼させた
バクハツ書店へ
散策コースA       便利Map(いつもガイド)  ■達人のコメント/コースの解説
平安京から、わびさびの幽境への散策コース
■食べる ■見る ■買う ■遊ぶ  ■達人のコメント
.........................................................................................................................................................................................................
平安神宮 --> 南禅寺 --> 永観堂 --> 法然院 --> 銀閣寺
哲学の道安楽寺  
.........................................................................................................................................................................................................
平安神宮(へいあんじんぐう) もっと知りたい もっと詳しく
平安神宮(京都うぇるなび) 左京区岡崎西天王町97
075-761-0221
6:00〜18:00/無休
無料(神苑見学は600円)
なし/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前から徒歩3分
ココを是非観ておこう!
青の大屋根や立ち並ぶ朱塗りの柱が雅びな平安王朝を偲ばせる。
平安朝最初の桓武天皇と最後の孝明天皇を祀っている。
もとは明治28年に遷都1100年を記念した勧業博覧会のパビリオンとして建てられたものである。
社殿は平安京の大内裏を8分の5に縮小したものとなっている。
その社殿を取り巻く池泉回遊式の神苑は東・中・西・南の4つで構成されている。
大極殿の寝殿造、碧瓦本葺、52本の円柱が並ぶ壮麗な拝殿は必見ポイントの一つ。
両側には蒼龍楼と白虎楼が立っている。時代祭の最終地点。
時間があればアートや文化を満喫してみて。美術館めぐりを楽しめる岡崎周辺
京都国立近代美術館
左京区岡崎円勝寺町 岡崎公園内
075-761-4111
9:30〜16:30/月曜日休み
大人420円(特別展・共催展は別料金)/カード不可
なし/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前からすぐ
東京の国立近代美術館の分館として開館1967年に独立
京都を中心とした関西の近・現代の作家たちの絵画・陶芸・写真・版画を収蔵
細見美術館
左京区岡崎最勝寺町6-3
075-752-5555
10:00〜18:00/月曜日休み
企画展により異なる/カード不可
あり/所要時間20分
subway 市バス京都会館美術館前から徒歩5分
(財)細見美術財団の日本美術の名品展示
細見家三代が収集した重要文化財を含む充実した内容となっています
京都市勧業観みやこめっせ
左京区岡崎成勝寺町9-1
075-762-2633
9:00〜17:00/無休
無料(催物により有料の場合あり)
なし/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前からすぐ
情報発信・交流の拠点として作られた総合展示場
輸入車ショーなど多彩なイベントが年間を通して開かれている
京都市美術館
左京区岡崎円勝寺町124
075-771-4107
9:00〜16:30/月曜日休み
無料(催物により有料の場合あり)
なし/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前からすぐ
1933年、全国2番目の公立美術館として開館
明治以降京都で活躍した作家を中心に海外の作品を含む約1500点を展示
京都市動物園
左京区岡崎法勝寺町
075-771-0210
9:00〜16:30/月曜日休み
大人500円/中学生300円
なし/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前からすぐ
1903年開園。日本で2番目に歴史の古い動物園
約200種900匹の動物がいる。小動物とのふれあいコーナーもある
藤井斉成会有鄰館
左京区岡崎円勝寺町44
075-761-0638
12:00〜15:30/1・8月と毎月第1・3日曜日休み
大人1000円(第1館)400円(第2館)/カード不可
あり/所要時間30分
subway 市バス京都会館美術館前からすぐ
中国の清からの仏像・青銅器・書画を展示
国宝・重文指定のものを含む展示は見ごたえがある
南禅寺(なんぜんじ) もっと知りたい もっと詳しく
南禅寺(京都うぇるなび) 左京区南禅寺福地町86
075-771-0365
方丈・三門8:40〜17:00/無休
方丈500円、三門500円・南禅院300円(方丈・三門・南禅院の共通1000円)
あり/所要時間50分
subway 地下鉄蹴上駅から徒歩7分
■方丈■三門■群虎図
ココを是非観ておこう!
臨済宗南禅寺派の大本山。境内には歌舞伎『楼門五三桐』で大泥棒の石川五右衛門が
「絶景かな」と大見得をきった、高さ22mの三門が壮大にそびえ建つ。
楼上からは京都市街が一望できる。茶人・小堀遠州が造った大方丈の枯山水庭園『虎の児渡し』や
小方丈の狩野探幽作の虎の襖絵など見どころが多く、広い境内は歩いているだけで楽しい。
まめ知識bulb..............................................................................................................................
三門か山門か?
南禅寺三門(京都うぇるなび) 一般には山門と書かれるが正しくは三門と書く。
三門は空門・無相門・無願門の意味で仏教修行の三解脱をあらわす。
開創当時のものは文安4年の火災で焼失したが、寛永5年(1628)に藤堂高虎が
大阪夏の陣に倒れた将士の保代を弔うために再建したものである。
南禅寺水路閣(なんぜんじすいろかく) ↓インクライン
南禅寺水路閣(京都うぇるなび) 古代ローマの水道橋を参考に明治21年(1888)建築 インクライン(京都うぇるなび)
モダンな赤レンガの橋脚が形作るアーチの連続が
美しい橋上を琵琶湖疏水の支流が流れる。
現在もレールや敷石の一部が残り復元した
台車と船がある。 所要時間10分
地下鉄蹴上駅からすぐ
永観堂(えいかんどう) もっと知りたい もっと詳しく ↓放生池と弁天橋
永観堂(京都うぇるなび)* 左京区永観堂町48 放生池/永観堂(京都うぇるなび)*
075-761-0007
9:00〜16:00/無休
大人600円
あり/所要時間50分
subway 市バス南禅寺・永観堂前下車すぐ
■絹本着色山越阿弥陀図■阿弥陀如来像
ココを是非観ておこう!
与謝野晶子が『秋のもみじは永観堂』と讃えたもみじの名所。正式名は禅林寺という。
本尊の阿弥陀如来像は顔を左肩越しに向けた『見返り阿弥陀』がみどころ。
安楽寺(あんらくじ) もっと知りたい もっと詳しく
安楽寺(京都うぇるなび) 左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21
075-771-5360
9:30〜16:30(毎年7月25日と春と秋の特別公開時のみ)(要問合せ)
特別拝観400円
なし/所要時間20分
subway 市バス錦林車庫前下車、徒歩7分
■狩野光信筆の襖絵
法然院(ほうねんいん) もっと知りたい
法然院(京都うぇるなび) 左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30
075-771-2420
境内自由(本堂公開4月1〜7日が9:30〜16:00(11月1〜7日は9:00〜16:00)/無休
特別拝観500円(春)800円(秋)
なし/所要時間20分
subway 市バス錦林車庫前下車、徒歩7分
■狩野光信筆の襖絵
ココを是非観ておこう!
風趣な茅葺の山門をくぐると水の流れを描いた白砂壇が見える。
阿弥陀如来を本尊とし境内に本堂・経蔵・書院・鐘楼が建つ。谷崎潤一郎の墓がある。
銀閣寺(ぎんかくじ) もっと知りたい
銀閣寺(京都うぇるなび) 左京区銀閣寺町2
075-771-5725
8:30〜17:00(12〜2月は9:00〜16:30)/無休
大人500円/小中学生300円(特別拝観は別途)
なし/所要時間40分
subway 市バス銀閣寺前下車、徒歩5分
■観音堂(銀閣)
国宝:東求堂(京都うぇるなび) ■東求堂(茶室)
本堂のすぐ隣の東求堂(国宝)
一層の入母屋造り、檜皮葺きの現存する最古の書院造り
ココを是非観ておこう!
足利8代将軍・義政が金閣寺にならって建てた山荘。正しくは慈照寺(じしょうじ)といいます。
観音殿は書院造と仏堂風の2層の楼閣で砂を盛った向月台や錦鏡池越し枯淡の美を見せる。
苔寺をモデルにして造られた庭は将軍みずから指揮し善阿弥とともに作庭した必見もの。
まめ知識bulb..............................................................................................................................
向月台(京都うぇるなび) 銀沙灘(ぎんしゃだん)と向月台(こうげつだい)
日本庭園には珍しい幾何学造形美。
銀沙灘は高さ40cmほどの盛り砂の平台を作り、
その上に斜めの縞模様を描いている。
向月台は銀閣寺庭園内の砂をプリン形に盛り固めたもの
哲学の道(てつがくのみち)
哲学の道(京都うぇるなび) 左京区浄土寺石橋町〜若王子町(約2km)
075-343-6655(京都市観光案内所)
橋上を琵琶湖疏水の支流が流れる。
なし
subway 市バス銀閣寺道下車、徒歩5分
pencil
おすすめコースの解説をしましょう!!
市バス京都会館美術館前-(徒歩3分)-平安神宮-(徒歩15分)-南禅寺-(徒歩10分)-永観堂-(徒歩25分)-
法然院-(徒歩5分)-哲学の道-(徒歩5分)-銀閣寺-(徒歩10分)-バス停銀閣寺道
困難度4 このAのコースの所要時間は7時間が目安となります。ゆっくり観光するならば1日目は
平安神宮周辺、2日目は銀閣寺周辺と分けるといいでしょう。困難度は5段階中4
---(理由)---
哲学の道は、思ったよりかなり長いです。
疎水には水鳥や鯉が泳いでいたりするので自然に触れ合うため疲れは感じないですが・・。
それと各寺院の境内は広いので、それだけでもかなりの距離を散策することとなる。
ページTOP
ホーム

京都うぇるなびを正確にご覧いただくには FLASH PLAYER の最新バージョンを必要とします。

Get Flash Player
京都うぇるなびサイトに関するお問合せ・登録は専用フォームからどうぞ。 (C)Copyright 2005 Well Spot.All rights reserved うぇるすぽっと  アクセス