企画制作・運営・情報提供 うぇるすぽっと 提携サイト とろっとちゃんねる
京都観光は京都うぇるなびにおまかせ 京都うぇるなび/ししおどし
おこしやす。
京都の旅・満喫ぶろぐ
English Here
京都のどこに行こう?下のメニーからご選択ください
京都観光おすすめ散策モデルコース
京都の歴史から訪れる旅
京都路線図から旅先を選ぶ
京都世界遺産を見てみたい旅
京都の歳時記を楽しむ旅
京都のおいしいぐるめ三昧の旅
京都を体験できる旅/舞妓さんに変身
京都には謎がたくさんあります。謎をときあかす旅
格安チケット利用のお得な旅もいい
京都のおみやげはこれ!!
京都うぇるなびのリンク集

京都うぇるなびのスタッフ
- おすすめの本 -
比叡山を歩く
宮本武蔵
花の生涯
石川丈山・元政
最澄を辿る
円山応挙画集
世界を震撼させた
バクハツ書店へ
散策コースI       便利Map(いつもガイド)  ■達人のコメント/コースの解説
比叡山のすそ野の清閑な庭散策モデルコース
■食べる ■見る ■買う ■遊ぶ
.........................................................................................................................................................................................................
金福寺->詩仙堂->圓光寺->曼殊院門跡->修学院離宮
宮本武蔵決闘地・一乗寺下り松赤山禅院
.........................................................................................................................................................................................................
金福寺(こんぷくじ)  ⇒もっと知りたい  
金福寺(京都うぇるなび) 左京区一乗寺才形町20
075791-1666 ※小説「花の生涯」の村山たか女が
9:00〜17:00/1/16〜31.8/5〜20は休み 出家した寺でもあり、その遺品を
大人300円・中高生200円 見ることができる
2台/所要時間20分
subway 市バス一乗寺下り松町下車徒歩15分
芭蕉庵(ばしょうあん)  ⇒もっと知りたい  
芭蕉庵(京都うぇるなび) 松尾芭蕉との親行にちなんだ芭蕉庵は 金福寺/蛇瓦(京都うぇるなび)
荒れ果てていたが与謝蕪村が再興した
9:00〜17:00/1/16〜31.8/5〜20は休み
金福寺の蛇瓦は有名である
平安初期、安恵僧都が創建し江戸中期に鉄舟和尚が中興した臨済宗南禅寺派寺院。
庭園は枯山水。背後の山中には与謝蕪村ら近世の俳人の墓や句碑がある。
八大神社(はちだいじんじゃ)  ⇒もっと知りたい  もっと詳しく
八大神社(京都うぇるなび)* 左京区一乗寺松原町1番地
075-781-9076 
9:00-17:00/無休
無料
20台/所要時間15分
subway 市バス一乗寺下り松町下車徒歩10分
一乗寺下り松(いちじょうくだりまつ) 
一乗寺下り松(京都うぇるなび) 第四代目の一乗寺下り松
初代の一乗寺下り松は八大神社の境内に古木がある
剣豪・宮本武蔵が吉岡一門との決闘、一乗寺下り松の戦の前に
ここに立寄った。
八大神社は八坂神社と同じスサノオノミコトを祭っていることから
北の祇園とも呼ばれている。
詩仙堂(しせんどう)  ⇒もっと知りたい  
詩仙堂(京都うぇるなび) 左京区一乗寺門口町27 詩仙堂(京都うぇるなび)
075-781-2954
9:00〜16:45/5月23日休
大人500円/高校生400円/小中学生200円
なし/所要時間30分
subway 市バス一乗寺下り松町下車徒歩5分
江戸時代初期、石川丈山が立てた山荘跡で曹洞宗の寺院。
書院の庭は唐様庭園で、いたるところに風流人の感性の光る。5月のサツキと11月の紅葉が秀逸。
↓詩仙堂の庭の様子をしばしご鑑賞あれ
詩仙堂(京都うぇるなび) 詩仙堂(京都うぇるなび) 詩仙堂(京都うぇるなび)
圓光寺(えんこうじ)  もっと知りたい
圓光寺(京都うぇるなび) 左京区一乗寺小谷町13
075-781-8025
9:00〜16:30/無休
400円(紅葉時夜間500円)
20台(11月は利用不可)/所要時間20分
subway 市バス一乗寺下り松町下車徒歩10分
:慶長6年(1601)徳川家康が伏見に開いた学校が始まりで、その後、現在の土地に移った。
今は南禅寺派の研修道場となっている。学校往時は圓光寺版とよばれる書籍を盛んに出版し
現存する活字としては最古の木活字や円山応挙筆の「竹林図屏風」がある。
曼殊院門跡(まんじゆいんもんせき)  ⇒もっと知りたい  もっと詳しく
曼殊院門跡(京都うぇるなび) 左京区一乗寺竹ノ内町42
075-781-5010
9:00〜16:30/無休
大人500円/高校生400円/小中学生300円
50台
subway 市バス一乗寺下り松町下車徒歩20分
■大書院■小書院■八窓軒茶室■庫裡
最澄が比叡山に建てた一堂に始まる天台宗門跡寺院。書院建築は欄間・床飾りなど随所に
凝った意匠が施されている。虎の間の猛々しい虎の襖絵は狩野永徳の作。
修学院離宮(しゅうがくいんりきゅう)  ⇒もっと知りたい  もっと詳しく
修学院離宮(京都うぇるなび)* 左京区修学院藪添
075-781-5203
申込制(窓口か郵送・要問合せ、宮内庁参観係)/日・祝日休み
無料
50台/所要時間90分
subway 市バス修学院離宮道下車徒歩20分
後水尾上皇が造営した上中下の3つの庭園からなる離宮。数奇屋造の寿月観と庭園が見事。
中離宮に天下の三棚のひとつである「霞棚」がある。
赤山禅院(せきざんぜんいん)  ⇒もっと知りたい  
赤山禅院(京都うぇるなび)* 左京区修学院開根坊町18
075-701-5181
9:00〜16:30/無休
無料
10台/所要時間20分
subway 市バス修学院離宮道下車徒歩25分
仁和4年(888)に創建された延暦寺の塔頭。御所の表鬼門に位置するため表鬼門の赤山さんと
よばれ、商売の神、泰山府君という神様が祀られている。赤山明神の祭日の5日に参詣してから
懸取り(集金)に回るとよく集金できるといわれ商人の信仰も厚い。
pencil
おすすめコースの解説をしましょう!!
バス停一乗寺下り松町-(徒歩10分)-金福寺-(徒歩10分)-八大神社-(徒歩すぐ)-詩仙堂-(徒歩8分)-圓光寺-
(徒歩15分)-曼殊院門跡-(徒歩15分)-修学院離宮-(徒歩7分)-赤山禅院-(徒歩25分)-バス停修学院離宮道

皇室にゆかりのある地域であり、大変品のある観光名所です。特に詩仙堂の庭は絶品。
比叡山のすそ野は洛北の名園が点在しています。困難度としては5段階中4
---(理由)---
静かにに散策できますが、曼殊院門跡へはゆるい坂道となっています。
修学院離宮見学は90分ほどかかるため、歩きやすい服装と靴で出かけることをおすすめします。
  →修学院離宮見学は前もって予約が必要です。
ページTOP
ホーム

京都うぇるなびを正確にご覧いただくには FLASH PLAYER の最新バージョンを必要とします。

Get Flash Player
京都うぇるなびサイトに関するお問合せ・登録は専用フォームからどうぞ。 (C)Copyright 2005 Well Spot.All rights reserved うぇるすぽっと  アクセス